新着情報

2023.01.16

手術枠空き情報 :2023年2月、3月

鼻・耳の手術枠は1/16現在、

2、3月に空きがあります。また、祝日・金・土曜などにもまだ空きがあります。

手術枠は日々埋まっていきます、希望日ございましたら早めの受診をおねがいいたします。

(下記の手術は、初診日に手術できません)

(副鼻腔炎手術、鼻中隔矯正術、後鼻神経切断術、鼓室形成術、鼓膜形成術、耳管ピン留置術)

術後の自宅安静期間について

耳手術:1日間(術当日のみ)

鼻手術:2~3日間(術当日を含めて)

 術後緊急時は、診察時間外は院長携帯にいつでも電話いただき、直接対応いたします。

・お風呂や、お酒、たばこ、運動の禁止期間について
   手術当日:お風呂シャワーはやめてください。
     翌日:シャワーのみ可
     翌々日:お風呂も可
   お酒、たばこ、激しい運動は7日間やめてください。

・術中の痛みについて

痛み止めと眠くなる点滴を使った局所麻酔手術のため、眼がさめると終わっている状態(痛みがあっても記憶がわずかしか残らない)だと思います。

・手術までの流れについて(例:4/1手術として)

①診察と必要な検査(初診日)

②手術内容の説明(手術の2週間前ころ。例:3/15ころ)

→手術(例:4/1)

の2回来院をおねがいします。

休止薬(おもに血をサラサラにする薬)がなければ①②まとめて1回も可能です。

①②まとめて診察を希望される方は電話予約(「手術希望」とお伝えください)をおねがいします。

・術日の交通手段について

お付きそいの方と帰宅し、自身での運転は避けてください(鎮静剤使用のため)。

遠方・お一人など、お付きそいの方と帰宅がむずかしいときは、周辺でのホテル泊をおねがいしています。

翌日まで当院に自家用車をとめて、ホテルとタクシー移動をおねがいします。

京阪門真市駅周辺に数軒ビジネスホテルがございます。

・術後通院について(ホームページの各病気別ページもみてください)

術後初回診察:翌日または翌々日(例:4/2または3)

術後2回目診察:1~2週間後(経過に問題ないとき)(例:4/8〜15ころ)

術後3回目診察:術日から1ヶ月目(例:5/1ころ)

術後4回目診察:術日から2~3ヶ月目(例:6〜7/1ころ)

術後5回目診察〜:治る程度により変わります

手術だけではなく術後の通院治療も大切です。
たとえば鼻手術では、手術後1~2週間は鼻内が腫れて異常な治り方をする(予定外の場所がくっついて治り鼻づまりが続く)ことがあり、その対処のためにも通院治療はとても大切です。
通院回数を減らす、待ち時間を短くするよう努めておりますが、どうしても必要な診察タイミングがあります。
一番上に戻る
クリニックにお電話 072-803-8103 24時間WEB予約24時間WEB予約 手術相談フォーム手術相談フォーム