アレルギー性鼻炎

パッチテスト、血液検サラサラの鼻水が止まらないアレルギー性鼻炎

サラサラの鼻水が止まらないアレルギー性鼻炎アレルギー性鼻炎には、三大症状があります。それが、鼻水、鼻づまり、くしゃみです。
特に鼻水はサラサラとした特徴的なもので、日常生活への支障も小さくありません。かんでもかんでも鼻水が止まらず、仕事や家事が手につかないということもあります。
アレルギー性鼻炎は、大きく「季節性アレルギー性鼻炎」と「通年性アレルギー性鼻炎」に分けられます。
季節性アレルギー性鼻炎とは花粉症のことで、スギ、ヒノキ、ブタクサ、イネなどの花粉を原因として起こります。そのため、アレルゲンとなる花粉の飛散する季節に、症状が現れます。
一方で通年性アレルギー性鼻炎は、ダニ、真菌、ペットの毛などのハウスダストを原因として起こります。季節を問わず、アレルゲンの存在する特定の場所(自宅や勤務先など)で症状が現れます。

アレルギー性鼻炎と風邪の違い

特に鼻の症状が強い風邪の場合には、アレルギー性鼻炎と症状がよく似ています。
ただ、よく観察すると違いはありますので、気になったときには以下の表をご参考ください。

アレルギー性鼻炎 風邪
鼻症状
  • 透明でサラサラとした鼻水
  • 鼻づまり
  • 発作的に連続して出るくしゃみ
  • 粘り気のある黄色い鼻水
  • 鼻づまり
  • あまり連続しないくしゃみ
鼻症状以外の症状
  • 目のかゆみ
  • 目の充血
  • のどのかゆみ
  • 肌荒れ
  • 発熱
  • のどの痛み
  • 咳、痰
  • 寒気筋肉痛、関節痛
症状の強い時間帯
  • 朝方に強く現れる
  • 時間帯問わずほぼ均等に現れる
症状が続く期間
  • 2週間以上
  • 1週間~10日

アレルギー性鼻炎の原因

アレルギー性鼻炎の原因アレルギー性鼻炎の原因は、アレルゲンです。
季節性アレルギー性鼻炎(花粉症)のアレルゲンは、スギ、ヒノキ、ブタクサ、イネなどの花粉です。
通年性アレルギー性鼻炎のアレルゲンは、ダニ、真菌、ペットの毛、塵、埃、フケや垢、綿、絹、羊毛、化学繊維などさまざまなハウスダストが挙げられます。ただこのうち、大部分をダニが占めます。

アレルギー性鼻炎の症状

アレルギー性鼻炎の症状

  • サラサラとした透明の鼻水
  • 鼻づまり
  • 発作的に連続して出るくしゃみ
  • 目のかゆみ、充血
  • のどのかゆみ など

鼻水、鼻づまり、くしゃみがアレルギー性鼻炎の三大症状です。目の症状も多く見られます。

アレルギー性鼻炎の検査

アレルギー性鼻炎の検査まずは問診で、症状やペットの有無などをお伺いします。
その上で、どのアレルゲンに対するアレルギーがあるのかを調べるため、血液検査を行います。

アレルギー性鼻炎の治療

抗アレルギー薬や副腎皮質ステロイドなどの内服薬、アドレナリン系薬剤や副腎皮質ホルモン薬などの点鼻薬を使用した保存的治療を行います。
これらの治療で十分な効果を得られない場合、薬の量を減らしたい場合などは、手術による治療をおすすめします。

アレルギー性鼻炎の手術【日帰り】

アレルギー性鼻炎の手術【日帰り】ばば耳鼻科クリニックでは、アレルギー性鼻炎に対する以下の手術を日帰りで実施しております。
患者さんの症状、年齢などに応じて、術式を選択します。

鼻閉改善手術:鼻中隔矯正術+鼻甲介切除術(粘膜下下甲介骨切除術)

鼻づまりがひどいケースで行う手術です。鼻中隔矯正術と同時に行うことが多くなります。
下甲介骨を骨折させて鼻道を広くする場合と、粘膜を保存しその下の骨を一部切除して鼻道を広くする場合がありますが、この両方を組み合わせて行うこともあります。

鼻汁改善手術(後鼻神経切断術)

鼻水、鼻づまりがひどいケースで行う手術です。
下甲介の後方で、後鼻神経を分岐させた上で切断します。(選択的後鼻神経切断)

鼻汁鼻閉改善手術(鼻腔粘膜焼灼術)

鼻水、鼻づまりがひどいケースで行う手術です。8歳くらいのお子さんから受けられ、10分ほどで終わる点が特徴です。術後の日常生活の制限も少なくて済みます。
粘膜の一部を高周波によって焼灼し、粘膜下の神経を凍結させます。術後1週間程度、鼻づまりが悪化することがありますが、その後改善します。
他の手術と比べると、やや個人差が大きく、効果が不十分な患者さんもおられます。

手術名 手術時間
(執刀のみ、
準備時間除く)
手術可能年齢 術前検査 術後休学・休職期間
(術日1日目)
生活制限期間
(運動・飲酒)
(術日1日目)
術後診察間隔
(術日起算、順調な場合)
鼻閉改善手術
鼻中隔矯正術+鼻甲介切除術
(粘膜下下甲介骨切除術)
30分〜
1時間半
16歳〜 採血、心電図、
持病コントロール、鼻腔通気度
3日間推奨 1週間推奨 翌日、1週間後、3週間後、
2ヶ月後、3ヶ月後、
以降症例毎
鼻汁改善手術
後鼻神経切断術
30分〜
1時間半
16歳〜 採血、心電図、
持病コントロール、鼻腔通気度
3日間推奨 1週間推奨 翌日、1週間後、3週間後、
2ヶ月後、3ヶ月後、
以降症例毎
鼻汁鼻閉改善手術
鼻腔粘膜焼灼術
10分 8歳〜 採血(必要時のみ)、
鼻腔通気度
当日推奨 当日推奨 翌日、1週間後、3週間後、
2ヶ月後、3ヶ月後、
以降症例毎

※横スクロールで全体を表示

当院で行う手術の特徴

当院で行う手術の特徴

術後のかさぶたの付着による不快感の最小化

粘膜への切開は、主な鼻道から外れた部位(下鼻道外側)で行い、術後のかさぶたの付着による不快感・違和感を最小限に抑えます。

エンプティノーズ発症の予防

エンプティノーズ(萎縮性鼻炎)とは、下鼻甲介や中鼻甲介を大きく欠損してしまい、鼻が詰まった感覚や痛みが生じる状態です。一度発症すると、その治療は困難です。
当院では、下甲介骨の切除を最小限(後端骨のみ)に留め、手術によるエンプティノーズの発症の予防に努めています。

術後の出血のリスク低減

後鼻神経を切断する際には、神経の分岐を行ってから切断します。効果は、分岐前に切断する方法と変わりません。

アレルギー性鼻炎の手術費用

アレルギー性鼻炎の手術費用は、以下の通りです。
ご不明の点がございましたら、お気軽にお問合せください。

手術名 3割 1割
粘膜下下甲介骨切除術 片側 12,780円 4,260円
両側 25,560円 8,520円
鼻中隔矯正術 24,690円 8,230円
後鼻神経切断術
(経鼻腔的翼突管神経切除術)
両側 182,760円 60,920円
鼻腔粘膜焼灼術 片側 3,240円 1,080円
両側 6,480円 2,160円
  • 手術費用のみの負担額です。上記に手術費用に、再診料・薬剤費などが加算されます。
  • キャッシュレス決済可能
    クレジットカード(VISA・Master・JCB・AMEX・DIN)でのお支払いが可能です。

キャッシュレス決済可能

一番上に戻る
クリニックにお電話 072-803-8103 24時間WEB予約24時間WEB予約 手術相談フォーム手術相談フォーム